読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の強みを調べてみた

最近、というかもうだいぶ前からですが、身の回りでちょっと「ストレングスファインダー」が流行っております。

これは、その人の持つ強みを34に分類して、そのうちどれがその人の持つ「強み」なのかを知ることができるものです。

 

なかなか面白そうなんだけど、私がそれに飛びつけなかった理由は3つ

①流行ってるから

②自己分析には自信があるから

③金がかかるから

 

んで、前の土曜に職場の先輩から、ぜひやってほしいと勧められ、いよいよ年貢のおさめ時かと思ったところに、自分ハック|Jibunhackさんの記事に、無料で似たようなことができるサイトが紹介されていたので、挑戦してみました。

20分で「強み」が判明!「VIA-ISテスト(強みに関する調査票)」をやってみた

jibunhack.com

 

そして得られた結果が以下のとおり。

1 スピリチュアリティ [宗教性、信念、目的意識]

2 創造性 [独創性、創意工夫]

3 審美眼(美と卓越性に価値をおく)[畏敬、驚嘆、崇高]

4 誠実さ [真情、正直さ]  

5 好奇心

6 大局観

7 ユーモア

8 知的柔軟性

9 社会的知性

10 公平性

11 親切心

12 リーダーシップ

13 思慮深さ(慎重さ)

14 チームワーク [社会的責任感、忠誠心、市民性] 

15 向学心

16 勇敢さ

17 熱意

18 感謝
19 忍耐力 [我慢強さ、勤勉さ、完遂力] 
20 愛情(愛し愛される力)
21 寛容さ

22 自律心

23 慎み深さ/謙虚さ

24 希望(楽観性、未来志向)

 

衝撃!私はスピリチュアルだった!

あと、名前に「慎」って字が使われているのに、慎重さ13番目、慎み深さ23番目(笑)

全体的な感想としては、俺って暗いな、ってことでした。

 

ただ、質問がややストレートな設問が多くて、これって自分のことを客観的に見れているかどうかによって、正しい結果が得られなかったりするんじゃないかと思いました。

まあ、このサイト自体かなり金をかけてやってるみたいなんで、その辺の人間の心もふまえた上で、設計されているのかもしれないけど。

 

ストレングスファインダーの方はその辺どうなんでしょうか?

ストレングスファインダーやっている人にもやってもらって、どう違うか聞いてみたいです。

 

あと、それで悪巧みを思いついたんだけど、これを身の回りにいる「苦手な人」や「嫌い人」ぶっちゃけ「この人の良さがわからん」みたいな人にやらせてみたいです。

というのも、かつて自分の身の回りに、それはもうブルドーザーのように強引で、気の強い(でも仕事とかはできる)人がいたんですが、その人がこの手の奴をやってるの見てたら、自分の長所は「協調性」です。みたいに選んでて、「あぁ・・・自分のこと見えてないんやね」って思ったからです。その辺、このテストで反映されるんでしょうか?

 

ちなみに、今回ブログを引用させていただいた「自分ハック」さんですが、すごく共感できる記事が多かったです。結構思考パターンが似ているなーと思ったんですが、この人のテスト結果を見てみると、私とはスピリチュアリティや好奇心が強いところは一致していましたが、愛情や希望が高い点が私とは大きく異なっていました。いろんな人間がいるなーと思った所です。