読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラジオストクに行ってきました。その二、紅葉編

旅行 海外 ウラジオストク 自然

http://hokusoemi.hatenablog.com/entry/2016/12/31/123428

かくして、ロシア行きのビザを手にした私であるが、そう、当然航空チケットも入手せなんわけです。

当方、九州の某県住みなのですが、やっぱり福岡空港から大韓航空使って仁川空港経由で行くしかなさそう。

チケット取ったのは、二ヶ月前切ってたけど、55000円くらい。もう一足早けりゃ50000切ってたんだけどなー。

行きのトランジットがかなり長かったけど、ちょうど仁川空港で一泊する感じのスケジュールだったので、あんまり負担にはならんかったな。

便が少ないので、金曜の夜でて、月曜の夕方戻ってくる2泊4日以外選択肢がない模様。

f:id:hokusoemi:20161231160222j:image
これがウラジオストク(アルチョーム)空港。こじんまりしてて使い易し。

現地シムを買えるのだが、売り場のお姉さんがすげー丁寧に仕事してる(いちいち客の携帯開けてシム入れてあげたり)せいでめっちゃ待つ。てか、お姉さんの子供が売り場の中ウロチョロしてたんやけど、意外と寛容な社会なんやなと。

空港からタクシーで街まで出たけど、その時のタクシードライバー、全く英語通じない笑

趣味で自分がロシア語会話をちょっと勉強してったのが、意外と役に立った。

数字とかくらいは覚えておいた方がいいんだろな。

タクシーのおっちゃんに、350ルーブルで1時間待ってもらい、植物園に寄ってきました。


f:id:hokusoemi:20161231161946j:image
植物園に入るのに行列。

今更なんだけど、これ行ったの10月中旬だったんだよね。全く知らなかったけど、この辺りではちょうど紅葉シーズンだったみたいで。思いがけずラッキー。
この植物園でも紅葉を愛でる家族づれで、大賑わいでした。

f:id:hokusoemi:20161231162342j:image
あと、結婚式とかもあってました。我々からすると公園で結婚式って新鮮。

f:id:hokusoemi:20161231162702j:image
f:id:hokusoemi:20161231162830j:image
f:id:hokusoemi:20161231183656j:image
本場のシベリアンハスキーも!

f:id:hokusoemi:20161231163033j:image
f:id:hokusoemi:20161231163202j:image
f:id:hokusoemi:20161231180024j:image
森全体が下枝や下草が無くて、すっきりしてるなと思ったら、どうやら冬の雪でそれらが全部無くなってしまうからこんななるみたい。
んで、こうして歩きやすい森ができるんだと。
この沿海地方の森は相当深いらしく、このタイガには、タイガーも住んでいるみたいだ。興味深い。
f:id:hokusoemi:20161231183313j:image
タイガっていうと、そういや習った気がするけど、どっちかっていうとモミの木みたいな常緑樹のイメージで落葉樹のイメージはなかったな。

f:id:hokusoemi:20161231180308j:image
このちょっとトンガリの数が多い紅葉的な植物が印象的でした。

紅葉を楽しむ心は、世界共通なのね。